健康と旦那の肩書き

結婚して、周りと同窓会 格差を感じるなという場面はズバリ、健康と旦那の肩書きです。まず健康の格差とは年齢を重ねることによって同窓会であったッ油人が糖尿病になっていたり、旗やお酒と不摂生による腎臓を壊したなど色々な健康不安があります。同窓会をする際に年齢を重ねるごとに症状は重くなっていったり、健康だった友人が病気になっていたりと様々です。

この健康の問題は結局は自分が悪いということに気が付いているのかいないのか未だに健康問題の格差については同窓会で話題になります。後は、旦那さんの肩書きです。普通のサラリーマンの社員等は同窓会の最初の頃はよいのですが、年齢を重ねてくると同窓会をするたびに上がるのが旦那の給料と肩書きです。

リストラされた人なども中には入るので明確に格差があり、皆、自分の旦那より下の旦那を探すのに躍起になっているように思えます。皆、下を探し出したらきりが無いのに下を探すということは自分の旦那に対し、あまりよく日頃から思っていないのかもしれません。私自身、旦那の肩書きにはとやかく言える立場ではないですが、やはり肩書きとなる役職にはついていてほしい物です。